Bike ASSIST

バイクパーツ販売・買取SHOP「Bike ASSIST」

いらないバイクパーツ買取します

 

FAX注文は こちらから

 

商品カテゴリ

コンテンツ

HOME»  アメリカンバイクについて

アメリカンバイクについて

アメリカンバイクとは

バイクにも様々な種類があり、性能、見た目にも特徴があります。 なかでも世界中に多くのファンがいるのが、アメリカンバイクです。 ベテランのバイク乗りから、若者にまで、幅広い層に人気があります。

アメリカンバイクとは、いったいどのようなものを言うのでしょうか。 こちらでは、アメリカンバイクの特徴についてご説明致します。

アメリカンバイクという名前

アメリカンバイクとは、正確にはクルーザーと呼ばれるバイクの事を言います。 アメリカンバイクというと、ハーレーを思い浮かべる方もいらっしゃることでしょう。 しかし、ハーレーという種類のバイクはありません。

このハーレーというのはハーレー・ダビッドソン社でつくられたクルーザーバイクから生まれた呼名です。 アメリカを代表するバイクがハーレーなので、 この型を模した日本のクルーザーバイクをアメリカンバイクといいます。 アメリカ製のバイクには使われない名称です。

アメリカンバイク(クルーザーバイク)の特徴

低めの車体に、太いタイヤ、またハンドルが幅広く高めという特徴があります。 また、フロントフォークの寝ている角度が大きく、シートが低く、 両足が地面にしっかりとつくという特徴もあります。そのため停車をしている時に足つきが楽になります。

このバイクは長い一直線の道路を走る事を得意としているバイクです。 起伏が少なく、きちんと舗装のされている道を走る事を想定して作られている為、 曲がり角や小回りをきかせるのは得意ではありません。 アメリカのあの広い大地を走る為に作られていると思えば、納得です。

クラシック

アメリカンのなかでも、クラシックと呼ばれるバイクがあります。 乗馬の姿勢で乗るタイプのバイクで、ティアドロップ型の燃料タンクと、 低いシート、太めのタイヤが特徴になっています。

ドラッグ

加速を得意とするドラッグレース用のバイクを模したアメリカンバイクのことをドラッグスタイルといいます。 低く長い車体とティアドロップ型のタンク、幅広で高めのハンドルなどが特徴です。

スタイルでアメリカンバイクを選ぶのなら、ヤマハのバイクがおすすめです。 ヤマハのビラーゴは、アメリカンタイプのバイクです。 細身のタンクとフォークが特徴で、他のアメリカンバイクと違って軽いので扱い易いのではないでしょうか。

カスタムパーツを自分好みのものに変える事で、またひと味違ったアメリカンバイクを楽しむ事が出来ます。